睡眠

  • image
だんだんと秋の空気になってきましたね。
日中は暑くて朝晩は肌寒い日も増えてきて、体調が崩れやすいなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

気温差が大きいと体が重だるく感じることもありますよね。

しっかり良い食事と良い睡眠をとって、体を労ってあげましょう。

寝つきが悪い、夜中に目が覚めてしまう、寝た気がしない…
よく眠れるように自分の寝方について考えてみるのもいいかもしれないですね。

夏から秋にかけての寒暖差による疲労がたまりやすくなるので、体は冷やさないようにすることが大切です。
寝具も洋服と同じく衣替えして、体が冷えないようにしましょう。
まだ暑いと思われるかもしれませんが、パジャマも長袖長ズボンが最適です!

また筋肉量が多い太ももや二の腕、お腹を温める腹巻きやレッグウォーマーなどをするのもオススメです。

着るものだけでなく、体の中から温めてあげることも忘れず!
寝る前に白湯を飲んだり、お風呂でゆっくり湯船に浸かって温まることでリラックスして自律神経も整えてあげましょう。


質のいい睡眠をとって毎日が気持ちよく過ごせるように心がけましょう(^^)
?Gg[???ubN}[N??

2020年9月20日

 Related Posts