突然襲ってくる痒みの原因

台風の影響から、途端に気温が下がってきましたね。10月上旬並みらしいです。。
日常であることをした時に、身体に起きた変化で不思議に思ったことがあります。
バスに乗るために、家からバス停まで急いで走っていた時です。ものの数分で突然、腰周りや脚に激しい痒みが襲ってきました…Σ汗
身体が乾燥しているせいだと思っていましたが、ちゃんと医学的な理由がありました。

起きていない身体で突然、走る(運動する)と、体内の血流が良くなり、溜まっていた老廃物が毛細血管の中で一気に流れます。
すると体内で炎症反応を起こしたと脳が勘違いし、痒み成分が発生するためです。
また熱いお風呂に浸かった時に痒くなるのも、これと同じ作用です。
もちろん乾燥や寒暖差アレルギーなどからくる痒みもあります。こ のような作用で出た症状だと分かると、改めて日々の運動不足を感じさせられます。。
___したがって、ジョギングなどの運動をする前に、ストレッチや準備運動をして身体を温めておくと、急激な痒みが出ることを抑えることができるでしょう。
突発的な怪我の予防にもなりますね。

秋はオイシイ食べ物がいっぱい登場する季節ですし(嬉)、身体を動かして体内と心をリフレッシュするのもいいですね~~
?Gg[???ubN}[N??

2020年9月25日

 Related Posts